プロフィール

maria.DQ

Author:maria.DQ
フリーターとニートと学生を行き来している暇人です。良かったら見てって下さい♪♪


最近の記事


カウンター


フリーエリア


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓 おばあさま

拝啓 おばあさま、今日は雨が降っていたのでそちらからはよく見えなかったかもしれませんが、私はなんとか生きています。
 突然ですが、『大人の方が恋は切ない』(byドリカム)だそうです。でもおばあさまもご存知の通り私子供の頃から結構切ない恋してました。皆結婚していくんです。そりゃそうです。幼稚園児の頃から好きなるのは30前後の殿方ばかり。だって同い年はたよりにならないんだもの。わたし子供だから人の面倒なんてみるのまっぴらなんだもの。
 そうしてまたかなわぬ恋をしてしまいました。でも今回はちょっと違うんです。もう死んじゃってる人。しかも外人の貴族です。トゥールーズ・ロートレックです。お暇があれば孫が好いておりますとお伝えください。足が悪いけど絵がめっちゃうまいんです。料理もうまかったそうですよ。
 彼は印象派の画家でキャバレーのお姉ちゃんたちを好んで描いておりました。先日彼の模写をしたら人物デッサンをほとんどしたことがない私でもかっこいいクロッキー的なものが描けました。素敵です。彼のすごいところは、タッチのリズムが美しい上に人物としてのフォルム、画面の構成要素としての人物、色すべてのセンスが抜群でお洒落でかっこいいのです。
 残念なのは彼は子供の頃転んで脚を怪我して身長がのびなかったこと。きっと彼はそれがコンプレックスだったから恋愛に関してひっこみじあんだったのでしょう。そのかわり客観性にも優れていたし、性格もよかったんだと思います。よくお家に友達を呼んでて料理をもてなしていたそうです。シェフ・ド・モモ(うろ覚え)と自称してレシピが残っているそうです。そして絶品だったそうです。
 当時私が生きていたら求婚してます。背が低かったって関係ありません。あんなかっこいい絵が描けて頭が良いんだったら文句ありません。ジャポニズムの風に乗って彼に迫ってみたかった。
 そんなわけで、今日も孫は元気です。
                                 敬具
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamior.blog66.fc2.com/tb.php/5-5c7db25f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。