プロフィール

maria.DQ

Author:maria.DQ
フリーターとニートと学生を行き来している暇人です。良かったら見てって下さい♪♪


最近の記事


カウンター


フリーエリア


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あああ。。。。。

気がつけば、、、、半年すぎてた!!!放置にもほどがあるし、かといって解約とかめんどいのでとりあえず全部捨ててみた。ひさしぶりにみたらこんなレイアウトだっけ?みたいな悲惨な状況。。。。
それはそうと、昨日久しぶりに「analise me」をオンデマンドTVでやってたのでみました。ちゃんとゴッドファーザーみてから見るとあんなに楽しい映画だったんですね。(まあ、知らずともそれなりに楽しめるけど)オレンジ買いに行ったり、多分本物のルカ的な人が出てたりと、色々ニヤつきポイントがあったりして楽しかった。
ここのところ普通の番組全然見てない。FOX良いよ!みんな見なよ。おすすめは『HUFF』と『HOUSE』と『BONES』と『フレンズ』と『ダーマ&グレッグ』知ってる人はほとんどじゃん。とかシラけてくれるかもですが、洋ドラ最高。
まず、『HUFF』はオープンングから良い。ハフという精神科医が主人公で、彼が中年症候群(中年にさしかかると人生がむなしくなるらしい)にかかって楽しく病んでいく話なのだけど、精神科医が主人公だからオープニングの映像がシュール風(20世紀初頭ヨーロッパでおこった芸術様式の一種。フロイトの心理学を応用した絵画手法で、エルンスト、ダリなどがその代表。そうとうはしょった説明で申し訳ない)になっている。やっぱり西洋はそのへんのディテールが細かい。ほかに『PEPPER』というドラマがあって、それはレベッカローミン(X-menのミスティーク。青いやつ)が主人公の報道記者が主人公のラブコメだけど、それのオープニングもポップアート風だったし、『デスパレートな妻たち』のオープンングも名画で構成されている。おまけにお洒落。欧米はそれ専用の作家がいるらしい。
あと、『HOUSE』もオープニング奇麗なのはもちろんだけど話がなかなか完成が高い。ブラックジャックのアメリカ版てだけじゃなく、アウトローすぎる故に経営者ともめるんだけど、それが正義感ぶったうっとうしい感動系じゃなくて、難病の原因究明が趣味な自分のエゴのためにもめるっていうのが良い。患者役で『24』に出てる人とかいたし。(ジャックの奥さんとか)
『Bones』は、法医人類学者とFBIが組んで事件を解決します的な、ドラマとして優等生な感じ。日本でやっても良いんじゃないかな?
『フレンズ』と『ダーマ&グレッグ』は有名すぎて特筆することないな。まあ、ビデオとかDVDあるだろうから見なさいな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamior.blog66.fc2.com/tb.php/1-4a3e6209

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。